ライフスタイル

新しい未来へ旅立つときに。振り向かないで新しい自分にスタートできる曲

更新日:

卒業や一人暮らしなど新しいことを始めるときは不安もありますが、未来に希望が満ち溢れていますよね。でも、今いる場所から離れる寂しさは図り切れないものがあります。

しかし、自分の今の心境を優しく理解してくれる曲を聴くと、一歩踏み出そうという気持ちになりませんか?楽しかった思い出や悲しくて泣き崩れた思い出があるからこそ、新しい世界へと飛び込めるものかもしれません。今回は、明日からの未来へ向けて、スタートできるおすすめの曲をご紹介します。

 「ray」BUMP OF CHICKEN

旅立つ未来は、楽しいことも悲しいこともきっと訪れることでしょう。しかし、一生懸命な日々に追われ、毎日があっという間に過ぎていってしまいます。

でも、いろいろな出来事がある中で、歌によって救われることもありますよね。「ray」は、忙しい日々に負けそうになっても、「大丈夫だ」とあなたに背中を押してくれる楽曲です。バンプの肩のチカラを軽くしてくれる空気感が、心地よくて笑顔になれるおすすめの一曲です。

 「明日への手紙」手嶌葵

ドラマの主題歌で注目されている手嶌葵の「明日への手紙」。透明感のある歌声で、未来の自分へ向けた旅立ちの曲です。静かに時の流れを感じながら、しっかりと前に歩んでいこうとする曲に感動する方も多いことでしょう。強い意志があれば、どんな困難にも立ち向かっていけるはずです。

何年後かに、この曲を聴いたらどんな思いを抱くでしょうか。胸の奥に突き刺さる、未来の自分に贈りたい楽曲です。いつまでもこの新鮮な気持ちを持ち続けていきたいですね。

 「結晶星」KANA-BOON

未来へ進む自分の姿は、なかなか自分では想像できません。自分の決めた道が正しいのかがわからなくなりそうなときに聴いてほしい曲が、この「結晶星」です。

先のことを考えても、不安がどんどん募っていくだけです。後悔しないように、やりたいことをやりながら未来を自分で切り開いていこうという前向きな楽曲です。周りを気にしてしまう世の中ですが、人生は一度きりです。この曲のように、自分を大切にしながら未来へ歩んでいきましょう。

 まとめ

未来へ進んでいくことは、希望と不安の背中合わせです。新しい道には、希望や夢がたくさん詰まっています。不安になって立ち止まりそうになったらこの曲を思い出してください。

押し付けではなく、そばで優しくあなたの背中を押してくれることでしょう。思いっきり未来へ立ち向かっていきたいところですが、いざとなると慎重になってしまいますよね。それは、あなたがまっすぐに未来と向き合っている証です。素敵な思い出を胸に、新しい道へ振り返らずに歩んでいきましょう。

-ライフスタイル
-,

Copyright© We-forum , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.