ファッション

冬には冬のコーデで差をつける!ワイドパンツの着こなし方

更新日:

春夏に大流行したガウチョパンツなど、ワイドパンツは引き続き冬もトレンドアイテムとなっています。

意外と着こなし方が難しいとお悩みの方も多いようですが、冬はアウターとの相性を考えたコーデが活躍します。

ショート丈アウターとのバランスは抜群!

基本的にボリュームのあるボトムであるワイドパンツとショート丈のアウターのバランスは非常に良く、コーデしやすいと言えるでしょう。

カジュアルテイストの濃いワイドパンツなら、Gジャンやライダースはもちろん、今年のトレンドであるMA-1とのコーデもおすすめです。

シンプルなコーデなので、ニット帽や黒ぶちメガネなどの小物類でオリジナリティーを出してみましょう。足元はスニーカーでも良いですが、あえてヒールやショートブーツでギャップを演出するのもバランスの良いMIXコーデになります。

ミディアム丈アウターを羽織ってキレイ目コーデに

膝丈くらいのアウターとのコーデは一番難しいですが、ひざ下から見えるワイドパンツのフレア感がちょうど良いバランスを保ってくれます。

基本的には細身のシルエットを崩したくないので、ダッフルコートなどタイトなデザインにするのがポイントです。

細身のシルエットであればワイドパンツと合わせてもダボっとすることはないですし、メリハリのあるシルエットになるでしょう。

ピンストライプのワイドパンツにクルーネックのシンプルなニットを合わせてダッフルコートを羽織るのも良いですし、ノーカラーのミディアム丈コートにしてマフラーやつば広ハットで上の方にボリュームをプラスするのもおすすめです。

トレンドのロング丈ボトム+ロング丈アウター

今年のアウターのトレンドはロング丈です。さらにワイドパンツのようなロングボトムとのコーデも、実はトレンドコーデなんですね。

いかにも難しそうな組み合わせですが、コツさえ押さえてしまえば簡単ですし、何よりも暖かいのがうれしいコーデです。

コートの裾がフレアになっている場合でも心配は要りません。コートとワイドパンツ両方のフレアなデザインを活かすことでアンニュイな雰囲気が演出できますが、気を付けたいポイントはゴチャゴチャしないように全体的に同色でまとめることです。

上級者になると、靴まですっぽり隠れてしまうワイドパンツに、足首くらいまでのスーパーロングコートを羽織るという難易度の高いコーデをハンサムに着こなしています。

ワイドパンツはどんなタイプのアウターでも相性が良い!

着心地が抜群のワイドパンツは、是非普段のコーデに取り入れたいアイテムですよね。

アウターとのコーデをマスターすれば、様々なコーデに活用できるようになるので、ご紹介したようなポイントを参考にして、是非手持ちのアウターと合わせてみてくださいね。

-ファッション
-,

Copyright© We-forum , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.