ファッション

冬だからこそ白パンツを活用!お洒落上級者の冬コーデを見習おう!

更新日:

寒い季節になると、何となく黒やグレーなど寒色中心のコーディネートになってしまう傾向がありませんか?気分的にも暗くなってしまう季節なので仕方がありませんが、それでは余計に元気がなくなってしまいます。

そこで今年の冬は白パンツをコーデに取り入れてみるのはいかがでしょう。どんなコーデでも上品さをプラスしてくれる白パンツは、春夏だけではなく秋冬も大活躍するアイテムです。

白パンツを上手く着こなすために

白は膨張色だから太って言見えるんじゃないか…という不安がある方も多いようですが、コーデ次第では逆にスリムな印象になりますよ」。

脚に自信がないという方は、ピッタリしたタイトなスキニータイプではなく、ワンサイズ上の程よいゆとりがあるタイプを選ぶのがポイントです。

また冬はアウターを着るので、ロングカーデやコートでお尻から太もものラインを隠してしまうのも裏ワザでしょう。特にネイビーや黒など濃い色のアウターは縦のIラインが強調されて脚が細く見えます。

白パンツは透けてしまいそうで心配という方は、下着をベージュや白、モカなど透けにくい色にしましょう。膝丈のガードルも便利ですし、今はノーショーツで履けるストッキングもあるので試してみてくださいね。

洗練され大人の女性の白パンツコーデは足元から

白パンツはカジュアルスタイルにもエレガントスタイルにも取り入れる事が出来ますが、どちらにしても足元は女性らしさを忘れずにヒールをチョイスしてください。

確かにスニーカーやフラットシューズは歩きやすいですが、白パンツは脚を長く見せるためにもヒールがおすすめです。白のデニムパンツはロールアップして足首を見せた状態でヒールを履くことで、女性らしさと脚長の両方に効果的です。

どうしても寒い!という方は、ヒールのあるショートブーツやインヒールスニーカーを合わせるのも一つの方法ですね。

ポイントはプラス1カラー

春夏はオールホワイトコーデも流行りましたが、秋冬ももちろん白いニットに白パンツという爽やかなコーデは人気です。

しかし真冬ともなるとやはりアウターが羽織りたくなりますよね。そこでおすすめなのがオールホワイトコーデ+1カラーです。

例えば白い厚手のカットソーや白シャツに白デニムというオールホワイトコーデにトレンチコートや無地のチェスターコートという着こなしは、シンプルでありながら上品でこなれた感が満載なコーデです。

苦手意識を捨てて白パンツの冬コーデを楽しもう

体型が気になって白パンツを履く勇気がないという方も、着こなし方によっては逆にスリムに見えるアイテムになります。

この冬はぜひ白パンツで街に出掛けて、寒さに負けないように颯爽と歩いてみましょう。

-ファッション
-,

Copyright© We-forum , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.